HOME | 会社概要 | 業務案内 | シーリング | シート防水 | 塗布防水 | 外壁修理 | 施工例 | 地 図 | お問合せ
 
   


  シーリング
建築物の外壁は自然の温度変化・湿度変化または地震・台風などにより伸縮したりずれを生じたりする恐れがあります。そこで壁の部材の間に隙間(これを目地といいます)を入れこの隙間に詰め物をし、揺れや風雨に対抗する処置を施します。この詰め物を一般にシ−リング材と呼びます。
また、シ−リング材は目地に詰める時はペ−スト状(イメ−ジ:ソフトクリ−ム)で少し時間がたつとゴム状(イメ−ジ:硬めのゴムボ−ル)に変化するため水密性・気密性にすぐれ揺れなどにも対応できる素材といえます。




rogo